アンドレイ・ペジック

アンドレイ・ペジックの軌跡5(1991~2011)

アンドレイ・ペジックの軌跡5(1991~2011)

アンドロギュヌス・モンロー

Andrej Pejic
1991年8月28日生まれ
出身地 ボスニア・ヘルツェゴビナ
身長 185cm/スリーサイズ 91.44.76/靴のサイズ 28.5 cm


2011年9月に、モデルズ・ファイジン(モデル同人誌)「ラブキャット」のショートフィルムでマリリン・モンローに扮しました。どこかナタリー・ポートマンやキーラ・ナイトレイに似ているアンドレイ。20歳にして、すでにファッション・モデルの域を超えた存在感を示しつつあります。

男性として生まれた美女が、20世紀にセックス・シンボルであるマリリン・モンローになるという試みは、アンドロギュヌスにとっての一つの究極なのではないでしょうか。




モヘアのトップスが白い肌に吸い付くようにフィットしており、リップのヌーディーなピーチの質感とのアンサンブルにより、かなりセクシーです。



サンドウィッチ・カットソーに、おしゃれな赤のスタジャンの下には、少し膨らみを称えたパンティライン。


そして、『七年目の浮気』(1955)のマリリン・モンローようなホワイト・イブニングドレスのスリットから生足を艶かしく曝け出すアンドレイ・ペジック。

アンドレイ・ペジックの軌跡5.5(2011~2012)へ

関連記事

  1. アンドレイ・ペジックの軌跡11.5(2011~2012)
  2. アンドレイ・ペジックの軌跡1(1991~2011)
  3. アンドレイ・ペジックの軌跡7.5(2011~2012)
  4. アンドレイ・ペジックの軌跡10(2011~2012)
  5. アンドレイ・ペジックの軌跡13.2(2011~2012)
  6. アンドレイ・ペジックの軌跡2.9(1991~2011)
  7. アンドレイ・ペジックの軌跡11.2(2011~2012)
  8. アンドレイ・ペジックの軌跡13.6(2012~2013)

ファッションモデル一覧

PAGE TOP