アンドレイ・ペジック

アンドレイ・ペジックの軌跡1.5(1991~2011)

アンドレイ・ペジックの軌跡1.5(1991~2011)

2011年元ディオールのデザイナー・ラフ・シモンズSS【パリコレ】に出演

Andrej Pejic
1991年8月28日生まれ
出身地 ボスニア・ヘルツェゴビナ
身長 185cm/スリーサイズ 91.44.76/靴のサイズ 28.5 cm



1991年にマルタン・マルジェラの3回目のコレクションを見て、感動のあまり、慟哭してしまったラフ・シモンズは、この時に、ファッション・デザイナーになる決意を高めました。2010年6月にラフの15周年のパリコレにて、1997年のファースト・ショウに使用したスマッシング・パンプキンズ「トゥナイト・トゥナイト」がランウェイに流れました。

そんな中、登場した一人の女性のような美少年が、会場にセンセーションを巻き起こしました。「一人だけ女性モデルが混じっているのか?」と・・・、その美少年の名をアンドレイ・ペジックと申します。

ラフ・シモンズは、2005年からジル・サンダーのクリエイティブ・ディレクターを務め、2012年に退任し、同年4月、クリスチャン・ディオールのアーティスティック・ディレクターに就任します。そして、15年に退任し、16年8月よりカルバン・クラインのチーフクリエーティブオフィサーに就任しました。







 アンドレイ・ペジックの軌跡1.6(1991~2011)へ

関連記事

  1. スタヴ・ストラスコ伝説10
  2. アンドレイ・ペジックの軌跡8(2011~2012)
  3. アンドレイ・ペジックの軌跡36(2016)
  4. アンドレイ・ペジックの軌跡12(2012~2013)
  5. アンドレイ・ペジックの軌跡13.7(2012~2013)
  6. アンドレイ・ペジックの軌跡13.5(2012~2013)
  7. アンドレイ・ペジックの軌跡19(2013)
  8. アンドレイ・ペジックの軌跡35(2016)

ファッションモデル一覧

PAGE TOP