リア・T

リア・Tの軌跡1(1981)

リア・Tの軌跡1(1981)

1981年4月17日、リア・T誕生

Lea T
1981年4月17日生まれ
出身地 ブラジル、ベロオリゾンテ
身長 170cm


リア・Tは、1981年4月17日、ブラジルの南東部にある高原都市ベロオリゾンテにイタリア系の両親の下で生まれました。父親のトニーニョ・セレーゾ(1955-)は、ブラジルでは知らぬものはいない、ブラジル代表としてジーコらと共に黄金のカルテットを形成した伝説的なサッカー選手です。

父親の仕事の都合でイタリアで生まれ育ちます。男性として生まれた自分の性の不一致に悩んでいた彼女は、親友の女友達のアドバイスにより、2008年より女性ホルモン治療を開始しました。敬虔なカトリックとして生まれた彼女は、最愛の父親にその真実を伝えることに思い悩みました。しかし、父親は「あなたが息子でも娘でも、私にとっては大切な子供だ」と言ってくれたので、彼女は、自分の人生に前向きになれたと回想しています。

2010年後半にジバンシィのクリエイティブ・ディレクターであるリカルド・ティッシにより見出され、ジバンシィのミューズとなります。リア・Tの本名はレアンドラ・メデイロス・セレーゾですが、リカルド・ティッシのTを取ってリア・Tというモデル名で活躍することになりました。

2011年がレア・Tにとって〝大ブレイクの一年〟でした。2011年1月のサンパウロ・ファッション・ウィークでアレキサンドレ・ヘルコビッチのランウェイにて、29歳にしてランウェイ・デビューを果たします。そして、2012年3月にタイにて性転換手術を行いました。

女性化していく過程についてリアはこう語っています。「まず肌質が大きく変わり、頬骨が成長し、髪が伸びやすくなり、股関節が大きくなります。しかし、何よりも変わるのは、内面なのです」。

関連記事

  1. リア・Tの軌跡19(2014)
  2. リア・Tの軌跡1.6 (2010)
  3. リア・Tの軌跡31(2017)
  4. リア・Tの軌跡1.5 (2010)
  5. リア・Tの軌跡18(2013)
  6. リア・Tの軌跡17(2013)
  7. リア・Tの軌跡24(2015)
  8. リア・Tの軌跡6(2011)

ファッションモデル一覧

  1. リア・T伝説

PAGE TOP